Fitbit Flex

ウェアラブルウェアはいま最も熱いハードウェアの一つではないだろうか。
その中でもFitbit社は最も商業的に成功している一社だと思う。
実際に商品を使ってみるのが一番なので、この数週間ほぼ24時間身につけた状態で使用してみた。
思ったこととして
-ヘルスケアサービスの為に、一個新しいデバイスをつける人は少ない。ウェアラブルウェアは最終的に何かしらの形でいまの携帯等に統合されるのではないか。それか時計、アクセサリー等のいまつけているものに組み込まれる気がする
-データを大量に取得しているのに、それをきれいな形で表示しているだけで、意味合いを出し切れていない。最初の数週間は見ていて面白いが、そのうちだから何なのという感じになってくる。スマートなアプリケーションが重要
fitbit.JPG
-バッテリーとワイヤレスでの通信が使い勝手の観点から最も重要。マスに広げるにはさらにここの技術に力を入れるべき

Leave a Reply