Work-life balance

先週末を利用して、ラックのスタッフで関西まで行ってきた。一応大規模勉強会の打ち上げという名目になっている。
100-040-thumb.jpg
内定を取った後、これほど遊んだ週末はなかったと思う。
映画をみて、おいしいものを食べて、観光地を見て回り、卓球をし、ビリヤードもする。本当に遊びすぎて、脳が腐るのではないかと心配したほどだ。最近ラック関連でいろいろと忙しかったので、よい気分転換となった。
しかしラックが忙しいと言っても、来年の社会人生活と比較すると、大したことないのだろう。労働時間はもちろん、精神面でのプレッシャーが比較にならないほど大きいと思う。
よくあるスケジュールの切り口だが、スケジュールを緊急度と重要度でプロットするというものがある。適度な休憩の緊急度はあまり高くないが、間違いなく重要項目の一つではあると思う。忙しくなるとついつい目の前の仕事に集中してしまうが、ロングスパンでのパフォーマンスを上げるには、ワークライフバランも重要だ。特にコンサルタントの付加価値は労働時間にはないと思っているので、最低限の睡眠を確保した上で、いろいろなものを体験する余裕を持ちながら仕事に集中したい。
あまり関係ないが、今日初めて副都心線に乗った。別にほかの地下鉄と大きな違いがあるわけではなく、ごくごく普通の電車だ。新宿三丁目の出口が伊勢丹とつながっているおかげで、伊勢丹と高島屋のお客さんがだいぶ増えているらしい。交通インフラが街を作るということを実証したよい例だと思う。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.