Impression on Mckinsey

M社での一週間に亘るインターンが終わった。
生まれて初めてというぐらい、レベルの高い議論を尽くせた。
優秀な社員、インターン生と仕事をする中で、今まで見えなかった自分の強み・弱みがいろいろと顕在化してきた。
69058.JPG
弱み:ロジカルシンキング。特にイシューツリーの末端に行くにつれて、ぼろが出始める。ダブりはあまりないが、モレている場合がほとんど。議論している対象を細分化してみれないこともかなり痛い。
強み:スピード感。特にアイデア勝負になると、他を圧倒するスピードで、ある程度の質があるアイデアを量産できる。
来週は同じくコンサルのB社でインターンすることになっている。両社の違いに注目してみたい。

Leave a Reply