CHE, A MAN OF THIS WORLD

チェ・ゲバラ 人々のために
ドキュメント/その他
1999年アルゼンチン
737.jpg
【あらすじ】
キューバ革命の伝説的革命家チェ・ゲバラの全貌に迫るドキュメンタリー。
【感想】
まるでアルカイダが聖戦を呼びかけるビデオのような作りのドキュメンタリーだった。てっきり30年前ぐらいまえの作品だと思っていたら、意外と10年ぐらい前のものだった。
私たちは一般的に死んだ人に対しては寛容だ。死者の友人がよくテレビでコメントをするが、最大限の賛美をしているのがよく見られる。その死んだ人が、イデオロギー的に重要な人物だったら、中立的な作品を作るのはほぼ不可能になる。
すくなくとも僕が戦闘には向いていないことがよく分かった。

Leave a Reply